消化器外科/減量・糖尿病外科

減量・糖尿病外科

四谷メディカルキューブの減量・糖尿病外科チームはこれまで1400例以上の腹腔鏡下減量・糖尿病外科手術を国内外で行ってきました。手術により顕著な減量をはかることで、高血圧、睡眠時無呼吸症候群など合併疾患が改善されるほか、昨今では糖尿病治療に劇的な効果をあげることでも注目されています。

外来予定表

午前     笠間 笠間
  笠間
午後   笠間 笠間     笠間
  • 完全予約制 03-3261-0430 
    (受付時間:9時~17時/日・祝除く)
  • ※月1程度 不定期診療

主な疾患と治療法

  • 肥満症 糖尿病
    手術療法(腹腔鏡下スリーブ状胃切除術、腹腔鏡下スリーブ・バイパス術、腹腔鏡下胃バイパス術、内視鏡下胃内バルーン留置術)
    詳しくみる

医師紹介

減量・糖尿病外科センター長

笠間 和典 (Kazunori Kasama)

専門科目 内視鏡外科/減量・糖尿病外科
資格 国際肥満代謝外科連盟 アジア太平洋部会理事長
アジア太平洋肥満代謝外科学会 前理事長
日本内視鏡外科学会 理事・国際委員長・教育委員
(肥満外科・腹腔鏡下縫合結紮講習担当)
日本肥満症治療学会 理事/日本外科学会専門医・指導医
日本内視鏡外科学会技術認定医
日本消化器外科学会認定医/麻酔科標榜医
アメリカ外科学会正会員(Fellow of American College of Surgeons)
ベネズエラ肥満代謝外科学会名誉会員
中国肥満代謝外科学会名誉会員
インドネシア内視鏡外科学会名誉会員
略歴 群馬大学医学部卒業
群馬大学医学部 麻酔・蘇生科
大阪大学特殊救急部
亀田総合病院 外科医長
三省会 堀江病院 外科部長

減量・糖尿病外科センター長 笠間 和典(Kazunori Kasama)

関 洋介 (Yosuke Seki)

専門科目 減量・糖尿病外科/消化器外科(胃・食道外科)/内視鏡外科
資格 日本外科学会認定医、専門医、指導医
日本内視鏡外科学会技術認定医、評議員
日本内視鏡外科学会、縫合・結紮講習会講師
麻酔科標榜医/医学博士
略歴 大阪大学医学部卒業
公立学校共済組合近畿中央病院外科・麻酔科
大阪大学医学部大学院消化器外科
Clinical fellow, Department of Digestive Surgery, Flinders University and Adelaide Bariatric Centre, Australia
大阪府立成人病センター(現大阪国際がんセンター)消化器外科診療主任
Visiting assistant professor, Department of Surgery, University of Minnesota, USA
所属学会等 日本外科学会/日本消化器外科学会/日本内視鏡外科学会
日本肥満症治療学会/国際肥満代謝外科連盟(IFSO)
米国肥満代謝外科連盟(ASMBS)
アジア太平洋肥満代謝外科学会(APMBSS)
アジア内視鏡外科学会(ELSA)

関 洋介(Yosuke Seki)