消化器外科/ソケイヘルニア

ソケイヘルニア

ソケイヘルニアは足の付け根のすきまから、内臓、多くの場合は腸が飛び出した状態になる病気です。当科の特徴はオーダーメイドの治療を行うことです。治療にはいつくかの方法がありますが、当院では一つの方法に固執するのではなく、患者さまの状態、希望に合わせて最適な治療方法を提供しています。

外来予定表

午前            
午後       北川    
  • 完全予約制 03-3261-0430 
    (受付時間:9時~17時/日・祝除く)

主な疾患と治療法

  • ソケイヘルニア
    当院で行っている手術術式・リヒテンシュタイン法(ダイレクトクーゲル法 メッシュプラグ法)・腹腔鏡下ヘルニア修復術(TAPP TEPP)
    詳しくみる

医師紹介

北川 美智子 (Michiko Kitagawa)

専門科目 消化器外科
資格 日本外科学会専門医・指導医/日本内視鏡外科学会技術認定医
日本消化器外科学会専門医 指導医
日本腹部救急医学会暫定教育医
日本乳癌学会認定医/日本癌治療認定医
認定産業医/臨床研修指導医/健診マンモグラフィ読影認定医
略歴 獨協医科大学卒業
亀田総合病院 レジデント
獨協医科大学越谷病院 救急医療科 助手
亀田総合病院 外科
国立がんセンター中央病院 外科レジデント
東京北社会保険病院 外科
東京北社会保険病院 外科医長
亀田総合病院 外科
所属学会等 日本外科学会/乳腺外科学会/日本消化器外科学会
内視鏡外科学会/日本腹部救急医学会

北川 美智子(Michiko Kitagawa)