医療法人社団あんしん会 四谷メディカルキューブ
診療予約受付:03-3261-0420 (9:00-17:00・日曜/祭日を除く)
四谷メディカルキューブ

四谷メディカルキューブ 手掌多汗症とは

手掌多汗症とは

手のひらの多汗症(手掌多汗症・手汗)とは

多汗症は、腋の下、手のひら、足の裏、頭部などに左右対称性に異常に発汗する病気(原発性局所多汗症)です。このうち、手のひらに日常生活をするうえで色々な障害をもたらすほど発汗する症状が、手掌多汗症(手のひらの多汗症)です。手のひらに汗を異常にかく方の大半(ほぼ100%)は、足の裏(足蹠(そくせき))も同様な汗の出方になりますので、 掌蹠(しょうせき)多汗症ともよばれております。

汗が出る場所

汗は汗腺からでます。汗腺には「エクリン腺」と「アポクリン腺」の2種類があり、それぞれに汗の性質が異なります。
・エクリン腺:全身に分布。主に体温調節のために汗を出す汗腺。無臭。
・アポクリン腺:ワキの下、乳首、下腹部、耳など限られた場所に分布。毛根に汗腺の開口部がある。においのもととなる脂質やたんぱく質を含む。

手のひら・足の裏には毛穴はありませんので、手掌多汗症はエクリン汗腺由来の発汗となります。

発汗の分類

汗は機能の違いから、下記のように分類されます。
【温熱性発汗】
暑いときや運動をしたときに、体温を一定に保つために発汗する。
汗をかくとき:暑いとき、運動したとき。
汗をかく部位:全身(手のひら・足の裏を除く)
汗腺の種類:エクリン腺

【精神性発汗】
感情や情動、精神的ストレスなどによって発汗する。
汗をかくとき:ストレスや緊張
汗をかく部位:手のひら、足の裏、ワキなど局所的

【味覚性発汗】
香辛料がきいた辛い物を食べたときに、味覚の刺激によって反射的におこる発汗。
汗をかくとき:辛い物・すっぱいものを食べたとき
汗をかく部位:特に額や鼻など
汗腺の種類:エクリン腺

「手に汗握る」「冷や汗をかく」といった言葉に関係するように、手掌多汗症は精神性発汗となります。
*ワキはエクリン腺とアポクリン腺が共存し、温熱性発汗と精神性発汗が両方起こる特殊な場所です。

好発年齢

基本的には生まれつきの病気で、小学生・中学生くらいから他の人よりも手汗の量が多いかなと自覚される方が多いです。

  

診断方法

  

ガイドラインでは、過剰な手のひらの発汗が明らかな原因のないまま6か月以上認められ、下記2項目以上があてはまるものとされています。
・ 最初に症状がでるのが25歳以下であること
・ 左右対称性に発汗がみられること
・ 睡眠中は発汗が止まっていること
・ 1週間に1回以上多汗のエピソードがあること
・ 家族歴がみられること
・ それらによって日常生活に支障をきたすこと

手掌多汗症の状態

手のひらの汗の出る量は、時間帯やその日の気温、緊張の度合いによっても異なりますが、目安のために次の3段階に分けられます。
レベル1:手が湿っている程度。触ると汗ばんでいることがわかり、光を反射して汗が光る程度。
レベル2:手に水滴ができて濡れており、見た目でも汗をかいていることがわかる程度。
レベル3:盛んに水滴ができ、汗が滴り落ちる程度。

また、重症度判定はHDSS分類(多汗症疾患重症度評価度)を用いて行い、スコア3・4を重症としています。
スコア1:発汗は全く気にならず、日常生活に全く支障がない。
スコア2:発汗は我慢できるが、日常生活に時々支障がある。
スコア3:発汗はほとんど我慢できず、日常生活に頻繁に支障がある。
スコア4:発汗は我慢できず、日常生活に常に支障がある。

手掌多汗症の頻度

  

程度の軽い方を入れると約4%の方が手掌多汗症であると考えられます。手術適応となる重症の手掌多汗症の方は、100人に1人程度と言われています。

原因

手掌多汗症を含め、精神性発汗のメカニズムの詳細はわかっておりません。しかし、交感神経の機能亢進の状態が続くことでエクリン腺が活性化され、多量の汗がでるということはわかっております。しかし、なぜ機能亢進の状態が続いてしまうのかということは解明されておりません。手のひらや足の裏に集中的に汗が出る機序もわかっておりません。他のご家族に同様の症状のある方が25~50%認められますが、遺伝的原因なども解明されておりません。手掌多汗症

診療予約のご案内 (Webからの初診予約はこちら

多汗症(手掌多汗症、手汗)について、ご質問、ご相談がございましたら
お気軽に下記番号までご相談下さい。
診療予約受付:03-3261-0420 (9:00-17:00・日曜/祭日を除く)