医師紹介

黒川 良望(クロカワ ヨシモチ)

理事長/院長

黒川良望
専門科目
内視鏡外科
資格
日本外科学会専門医・指導医
日本消化器外科学会認定医
日本内視鏡外科学会技術認定医
日本レーザー医学会指導医
医学博士
略歴
東北大学医学部卒業
東北大学医学部第2外科助教授
東北大学未来医工学治療開発センター教授
第20回日本内視鏡外科学会会長
東北大学病院臨床試験推進センター教授
(現職)四谷メディカルキューブ院長
所属学会等
日本内視鏡外科学会(理事・評議員・教育委員会委員長)
日本肥満症治療学会(理事・教育委員会委員長)
日本コンピューター外科学会(評議員)
日本レーザー医学会(理事・評議員・編集委員・COI委員会委員長)
日本気胸学会(評議員)
一言アピール
小さな皮膚のキズでおなかの中や胸の手術をする内視鏡外科を専門にしています。1990年10月から始めた内視鏡手術ですが、現在(2016年3月)までにおなかの手術が約1500、胸の手術を約2900しました。また日本国内の約50施設、国外7施設で手術指導をしました。東北大学病院臨床試験推進センターでの新しい成果も四谷メディカルキューブで提供したいと考えています。
ページの先頭へ戻る
ページの先頭へ戻る